ディスクシステム資料



◆パッケージ・説明書・インデックスのサイズ比較


ディスクシステムソフトの各サイズのパッケージ勢揃い。ド忘れしてなければこれで全種類です。
さすがにファミコンカセットソフトのように極端な数はありませんが、それでもけっこう多い、のかも。







 1. ドレミッコ。音楽用キーボードが入っているためとにかく大きい。
 2. 奇々怪界。レコードの台紙サイズという巨大なパッケージ。このパッケージが説明書を兼ねている。
 3. ボーステック製のソフト。トップルジップレリクス暗黒要塞の2本がこちら。 紙パッケージ。中は金属の缶ケース。
 4. タイトーのソフトのうち、レプリカートバブルボブルがこれ。ビニールポーチ。
 5. DOG (スクウェア) のソフト7本。スーパーファミコンに近いサイズの紙パッケージ。パッケージソフトでカリーンの剣とクレオパトラの魔宝以外の全部。具体的には、
    水晶の龍、魔洞戦記ディープダンジョン、とびだせ大作戦、アップルタウン物語、ハオ君の不思議な旅、勇士の紋章ディープダンジョン2、磁界少年メット・マグ
 6. 厚紙で作られた紙パッケージ。イマジニアのウェーブジャックシリーズ3本。消えたプリンセス、銀河伝承、聖剣サイコカリバー
 7. 音楽CDのケース。光GENJIローラーパニックのみ。
 8. 一般的なディスクシステムソフトのパッケージ
 9. VHSビデオサイズのパッケージ。サンソフトの知能ゲームシリーズ3本。アディアンの杖、スーパーボーイアラン、地底大陸オルドーラ
 10. オトッキー。ほぼ正方形の紙パッケージ。
 11. サンタクロースの宝箱。紙パッケージ。宝箱のように正面が上方向に開く。
 12. おまけ。プレゼント品のゴールデンディスクカード。写真はディスくん型のプラスチックケースだが、これを入れる「賞品」と書かれた、ほぼ正方形の紙の化粧箱も存在。
    化粧箱のサイズはこのディスくん型ケースがピッタリ収まる大きさ(手足のてっばり部までの長さ)。つまりほぼ同じ。





並べ替えて比較。
左端の知能ゲームシリーズのVHSパッケージは、隣のDOGのサイズとほぼ近い。VHSパッケージのほうが横幅がやや広いくらい。
厚さはウェーブジャックシリーズが一番。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


ついでに、いくつかの説明書の比較。



説明書の各番号は、先ほどのパッケージの番号と連動しています。
たとえば説明書3番のトップルジップは、先のパッケージ3番のレリクス暗黒要塞と同じ大きさですし
5番のアップルタウン物語はパッケージの水晶の龍と同サイズ。

ちなみに説明書の最大サイズは奇々怪界。パッケージ=説明書。

ついでに右端の写真は、説明書のいくつかを重ねたもの。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


おまけ。スーパーファミコンのソフトと、それにサイズが近いDOG (スクウェア) のソフトを比べてみます。


スーパーファミコンのソフトのパッケージ(左)と、
5番のDOGのソフト(右)。同じような大きさに見えます。

重ねるとDOGのほうが横に少し広いだけで
縦サイズは同じでした。

一方、説明書の比較。
こちらはハッキリ判るほどDOGのほうが大きい。






◆青ディスクのインデックスカードは一般的な黄色ディスクのものとサイズが違う


ディスクカードケースに入っている、インデックスカード。
こちらはさまざまなサイズが存在するパッケージとは異なり、みな共通…
かと思いきや、通常の黄色ディスク用とイベント連動型の青いカード用とでサイズが異なります。 透明のプラスチックカードケース自体はみな共通サイズです。

プラスチックケースに収納された状態の、裏側(左)と表側(右)。 裏側だけ見たらあまり差はありません。
一方表側には目立つ違いが。一般的な黄色のものはインデックスカードの下側からディスクカードのNINTENDOの刻印が見えます。
右側の青ディスクはインデックスカードが表面の全体をカバーしており、中が見えません。



プラケースからインデックスカードを取り出してみます。
表面側も裏面側も青ディスク用のものは長い。
裏面は「ご使用後はACアダプタを〜」と書かれている部分がさらに内側向きに折りたたまれています。



この折りたたまれた分ほどの厚みのためでしょうか、青ディスクにはカード保護ジャケット(ディスクカードを入れる和紙)がありません。

青ディスクのデータフィルム部分はシャッターでカバーされているため、保護ジャケットが無くても問題はありません。
このシャッターは、青ディスクが店頭に設置されたディスクファックスまで持っていくことを考慮して付けられたそうです。

ただしこのシャッターは薄いプラスチックでできており、下手にどこかに引っ掛けると簡単に折れ曲がって壊れてしまいます。
少し変形してカードから浮いたような状態になってしまうと、
ディスクシステム本体の中でシャッターが引っかかってしまい 取り出せなくなってしまいます (実体験)。
みなさまご注意を。




▲TOP