▲TOP
AM2R
Another Metroid 2 Remake


オメガ・メトロイド
Omega Metroid



(攻略データは、v1.1 時点のものです)



連邦軍 (救助部隊) との戦闘シーンは泣ける………たぶん。





◆耐久力
難易度必要ミサイル
EASY
NORMAL
HARD
腹:32
背:11

難易度に関わりなく耐久力はミサイル32発分。
ただし、弱点である緑色のコアは2か所あり、与えらえるダメージが異なります。
常に露出しているお腹側はミサイル1発につき1ダメージ。つまり32発分。
しかし普段は隠れている背中側のコアへは3ダメージに。 スーパーミサイル2発とミサイル1発のたった3発だけでOK。
なおダメージ総数はお腹と背中で共有しているので、例えば背中にスーパーミサイル1発、お腹に4つで撃破できます。

ちなみにフュージョンのようにアイスビームは通用しません。残念。




◆行動パターン

ゼータメトロイドと同じく数パターンの決まった行動を取ります。時間をかけてじっくり戦えば それほど手ごわい相手ではありません。
でもついつい短期決戦狙いで強引に背中の弱点を狙って返り討ちに…。私だけじゃないよね?

なお 敵の攻撃力は、難易度Easy/Normal、初期スーツのときの値です。
HARDで受けるダメージは2倍です。
ただ通常通りプレイしている場合はグラビティスーツ装着済みなので 実際に受けるダメージは下の表の4分の1になります。

接触

オメガを飛び越えようとして当たってしまうことが多いかも。
空中で当たると吹き飛ばされます。

攻撃力:100
ジャンプ着地時の振動

高くジャンプして着地。 このとき地面にいると振動で転ばされます。ただし丸まっている時は通常のダメージ同様に少しのけぞるだけ。
この地震によるダメージはグラビティスーツならたったの3。 攻撃というより、単純にこちらの攻撃チャンスをつぶされるだけの嫌がらせ。
空中や高い足場 (入口) にいる場合は問題なし。

ジャンプの軌道は2種類。ゼータメトロイドのときのような前方ジャンプと、垂直に近いジャンプ (左図) とがあります。

攻撃力:10
突撃して炎

低い軌道で短い距離を突進ジャンプ。


突進中にぶつかると転ばされ、そこへ火炎放射を浴びせられます。 突進を避けた場合はそこで終わり。
またこの低い突進はジャンプとみなされないようで、直接ぶつからなければ地面にいても転ばされません。

なお突進終了と同時にぶつかった場合は単なる接触とみなされ、100ダメージで済みます。

攻撃力:150
火炎放射

屈んだ状態が長い場合、この火炎放射。飛距離はかなり短いためちょっと離れれば当たりません。
このときはけっこう長い時間無防備になっているのでミサイルを撃ち込むチャンス。

ただし炎の飛距離は短いものの地面から天井まで幅広く広がります。壁際で繰り出されると逃げ道が無いので注意。

攻撃力:150
なぎ払い

オメガもサムスも地面にいるとき距離が近いと繰り出します。 当たると吹き飛ばされてしまいます。
威力が高い危険な攻撃。グラビティスーツを着ていても63ダメージも受けてしまいます。

攻撃力:250






◆弱点 (コア) への攻撃


1





必要ミサイル数は32。 コアはちょっと高い位置にあるので、正面から軽くジャンプしながら撃ちます。
ゼータメトロイドと違い、ガード行動はとらないため当てやすいのが利点。
時間はかかりますがじっくり戦えばまず負けないでしょう。
少なくともゼータよりはずっと楽です、私の場合。
2





背中のコアへの攻撃はダメージが3倍になります。 このためミサイル11発で撃破可能。 スーパーミサイル2発とミサイル1発が楽でしょう。

ただし背中のコアは普段は隠れており、露出するのはジャンプ着地時に1秒程度。 しかも当たる範囲がかなり狭い。当てるのはかなり難しいです。

背中への攻撃方法ですが、ジャンプして斜め上から撃ったり スペースジャンプで敵の真上まで移動して真下へ向けて撃ったり、 といった神業を繰り出すプレイヤーもいますが、私はシンプルに真横ショット。
これは 相手がサムスに背を向けてジャンプしたとき、着地の瞬間にサムスも軽くジャンプして 真横からミサイルを放つ、というもの。私はこれじゃないと当てられません。

上空から斜め下へ撃ったり、あるいは相手の真上から放ったりするのは操作が大変、だと思うのですが、 その方が当てやすいというプレイヤーも少なからずいるようなので、これは各々でやりやすい戦い方を見つけてください。

斜めからショット。私は当てられないなぁ…







エリア6手前の回廊 - (S&R Hideout)
最初に遭遇するオメガメトロイド。この場所に限っては簡単にミサイルを当てられます。

右上の図のように、ふちに掴まって撃つミサイルの射線はほぼコアの位置になります。
腹の場合、相手の姿勢によりコアの位置がちょっと上下するので当たらないタイミングもありますが、 それでもミサイルを豊富に持っている場合はそのまま連射するだけもけっこう命中します。

一方背中に当てる場合は一つ注意が。実は相手がジャンプして画面外へ行ってしまうとミサイルが届かない (無効になる) ため、 撃った後はすかさず自分も追いかけてオメガの姿が視界に入るようにしましょう。

なお上へ登ってしゃがんだ場合、射線は "相手が炎を吐くときの位置" & "ジャンプ後背中のコアが閉じる瞬間" の位置になります。 時間はかかりますがここから狙うのもいいでしょう (右下の画像の位置)。
ただしこの足場、オメガがすぐそばに接近すると接触してダメージを受けてしまうので注意。
また背中に当てる場合、ふちからの攻撃と同じく 撃った直後に追いかけないと大半の場合は画面外へ消えてしまいます。






エリア6 - The Nest

オメガメトロイドの部屋は3箇所ありますが、いずれもほぼ同じ構造なのでまとめます。

入口にはボール1個分の隙間があるので、敵が近づいてきたらここで退避。
なお炎は隙間に少し入ってくるので、壁の出口ギリギリの位置ではなくちょっと穴の奥で待ちましょう。
やがて反対方向を向きます。背中を狙う場合はこのときに地面へ降り待機。そして相手がジャンプして着地した瞬間、すかさず背中へミサイル。 そして近づいてきたらまら入口の穴へ退避。
この繰り返しで安全に戦えます。




おまけ

Unofficial版 v1.4.3から新たなグラフィックタイプが追加されました。
どのタイプが登場するのかはランダムです。
また行動や能力も全く同じです。
あくまで見た目が変わるだけ。




AM2R : metroid2remake.blogspot.com
▲TOP